ホーム » 試合日程・結果 » 全日本インカレ VS順天堂大学

全日本インカレ VS順天堂大学

日本体育大学VS順天堂大学

3-0)
DSC_5613 のコピー

1セット目 25-20
2セット目 25-23
3セット目 25-23

1セット目

WS…中屋、目黒
MB…能条、辻村(り)
OP…辻村
S…柴田
L…溝口

MC
能条→花井

DSC_7694 のコピー

全日本インカレの最後の試合。
4年生との最後の試合となった3位決定戦の相手は
順天堂大学。
スタートから四年生の懸けた思いが表れます。
辻村の魂こもったスパイクで4-2。
続けて中屋のサービスエースで9-4。
そして終盤には能条の真下に突き刺さるドシャットで19-15。
勢いで畳みかけ、25-20でセットを取ります。

2セット目

WS…中屋、目黒
MB…能条、辻村(り)
OP…辻村
S…柴田
L…溝口

MC
柴田→小澤
辻村→櫻井
中屋→木村

DSC_7185 のコピー

黙ってられない!と
負けじと相手の反撃に合い
相手の意地のスパイクで7-10。
しかしここで流れを変えたのは
この一年間、何度も2枚替えでチームを救ってきた
小澤と櫻井の2年生コンビ。
櫻井と辻村(り)の息の合ったコンビが
連続で飛び出し16-15。
さらに小澤の鋭い攻撃で18-17。
辻村が連続でポイントを重ね24-22。
最後は妹の辻村(り)のワンレグで25-23と
逆転勝ちを果たします。

3セット目

WS…中屋、目黒
MB…能条、辻村(り)
OP…辻村
S…柴田
L…溝口

MC
能条→花井

DSC_7606 のコピー

チームだけでなく
会場もろとも一つになった日体大。
3セット目のスタートダッシュを切ったのはエース中屋。
これぞエースと言わんばかりの
渾身のスパイクを決め12-8。
辻村(り)のブロックが立て続けに飛び出し16-15。
しかし相手も粘りを見せるも
溝口、柴田の意地でボールを繋ぎ、
エース中屋、辻村で次々に打ち切り
ポイントを取り
躍動感のある笑顔とガッツポーズで
日体大の色で会場が染まります。
最後はお姉ちゃんに感謝の気持ちに溢れた
思い切りのある辻村(り)の一打で
25-23でゲームセット。

3-0で順天堂大学に勝利しました。