ホーム » 試合日程・結果 » 【春リーグ9日目】VS松蔭大学

【春リーグ9日目】VS松蔭大学

日本体育大学VS松蔭大学
(-2)
1セット目(21ー25
2セット目(26-24)
3セット目(20-25
4セット目(25-20)
5セット目(15-10)

試合内容

【第1セット】

全員が、
自分やチームの
総仕上げとして
そして亮さんへの
感謝の気持ちを伝える為に
臨んだラスト1戦。
序盤から熱がこもった
試合を展開します。
シーソーゲームが
続く中相手の速い攻撃に
対応できず
後半にリードを許し
このセットを取られてしまいます。

【第2セット】
このままではいけないと
小沢の気持ちをむき出しにした、
スパイク、
長いラリーを
キャプテン目黒の
ブロックで取りきり
流れをつかんだ日体、
二枚替えで増田、中野の
ナイスコンビで
冷や冷やした展開も
ありましたが、
このセットをものにします。

【第3セット】
相手のサーブに
苦しめられ、点差を
広げられます。
なんとか挽回したい日体、
ピンチサーバーで立石が
チームを鼓舞し
二枚替えでリズムを
取り戻そうとしますが、
相手の勢いを止めれず
このセットは相手に
取られてしまいます。

【第4セット】
このセットを絶対に落とせない
日体!
好調の伊藤のブロックが
今日も止まりません。
小柄ながらも柳沼の
強烈なストレート
リベロ溝口のナイスレシーブ
姉に負けじと
ピンチサーバーの溝口(真)の
サーブで相手を崩し
辻村のバックアタック!で
このセット
相手を寄せ付けず
勝ち切ります。

【第5セット】
最終セット
自分たちにとっても
相手にとっても
負けられないセットが
日体ペースのまま
展開されます。
小沢の連続得点や
二枚替えの中野の
高さを生かしたスパイクで
相手を突き放します。
最後はピンチサーバーの立石が
攻めのサーブで相手を
崩し、ゲームセット。

結果3-2で松蔭大学に勝利です。