ホーム » 試合日程・結果 » 【秋季リーグ9日目】VS筑波大学

【秋季リーグ9日目】VS筑波大学

日本体育大学VS筑波大学
(1-3)

1セット目(22-25)
2セット目(25-21)
3セット目(21-25)
4セット目(24-26)

筑波大学の勝利

【1セット目】

高さのあるチームに
挑んだ因縁の相手
筑波大学との一戦。

2年中野のポイントから
スタートします。
3年辻村のブロックポイント

歓声が響きます!!

2年花井のナイスディグで
コートにボールを落としません。

相手のエースの
トップ級のコース打ちや
ブッロクポイントなどで
点数を離しにかかります。

2年池谷のナイスカバーで
アタッカー人を助けます。

しかし相手のエースを
止めることが出来ず、このセットを
惜しくも落とします。

【2セット目】

セッター
1年鎌田のナイスレシーブが
さく裂!!
相手を惑わせます。
打っても打っても
ボールがつながります。

3年辻村のブロード
同じく
3年伊藤のナイススパイク
ナイスブロック
日体大が自分たちの
流れをつかみ始めます。

4年目黒のバックアタック
2年中野のバックアタック

最後もキャプテン目黒の
気持ちのこもったスパイクで

このセットを取り切ります

【3セット目】

2年花井の技あり
スパイク、
相手に先制される展開が
続きます。

相手の高いブロックに
悩まされますが、

こっちも負けてはいません
3年辻村の強気なブロックポイント

ここで2年溝口が
ピンチサーバーで起用

相手を崩し、
二個バレーの成果か
パスで一点を取り
チームを盛り上げます。

しかし相手の高いブロックで
連続ブレイク

このセットを落とします。

【4セット目】
あとがない日体大
相手の勢いが止まりません。

ブロックポイント
スパイクポイント

日体も負けじと
追いつこうとしますが
なかなか点数差が近づきません

ここで流れを作ったのは
2年溝口のサービスエース

1年鎌田のナイスディグ
4年目黒のサービスエースで
追いつきます。

相手にマッチポイントを
先制されますが、
3年辻村が奮闘!!

辻村、辻村、
決めにかかります。

そして、2年花井の
ブロックアウト!!

繋いで、繋いで、
必死に決めにかかりましたが
最後は、相手のスパイク
ポイントでゲームセット。

結果3-1で筑波大学に敗戦です。