ホーム » 試合日程・結果 » 【天皇杯・皇后杯関東ラウンド】vs育英短期大学

【天皇杯・皇后杯関東ラウンド】vs育英短期大学

日本体育大学vs育英短期大学
(2-0)

1セット目(25-15)
2セット目(25-11)

〇試合内容

【1セット目】

本戦出場をかけて
負けられない戦いが始まりました!

メンバーをがらりと変え
3年中野のサーブポイントからスタートします!

緊張もあるのか自分たちのミスも増え
序盤はなかなかブレイクポイントが取れず
苦しみます。
しかし、4年小澤のナイススパイクや
3年佐々木のクイック攻撃で流れを
変え始めます。

2年栗栖の粘りのあるレシーブから
3年熊井・2年ハンダが点数差をひろげます。

最後も3年佐々木のスパイクで
このセットをものにします。

【2セット目】
流れは日体大!
2年鎌田の隙を突いたツー攻撃
3年熊井の力強いスパイクで
相手をぶっ飛ばします!

4年小澤のナイスタッチから
3年中野のスパイクで寄せ付けません!

最後も隙を見せることなく、
ゲームセット!

結果(2-0)で育英短期大学に勝利しました。
応援の程、有難う御座いました。