ホーム » 試合日程・結果 » 【天皇杯・皇后杯関東ラウンド】vs順天堂大学

【天皇杯・皇后杯関東ラウンド】vs順天堂大学

日本体育大学vs順天堂大学
(0-2)

1セット目(17-25)
2セット目(16-25)

〇試合内容

【1セット目】
ラスト一戦がスタートしました。
出だしから相手のペースで試合が展開されます。

自分たちのミスから
相手に流れを持って行かれ、なかなかブレイクが
取れません。

キャプテン辻村のブロックアウト
3年中野のナイススパイクで
少しずつペースをつかみ始めます。

4年櫻井のナイスコンビや
ナイスサーブで攻め続けます。

しかし相手のスパイクでブロックアウトをとられ
サイドアウトを取られてしまいます。
また自分たちのミスも多く、
最後は相手のセンター攻撃で点数をとられ
このセットを落としてしまいます。

【2セット目】
後がない日体大
気持ちを切り替えて試合に臨みます!
4年柳沼のナイススパイクや
4年伊藤のクイック、
取って取られての展開が続きます。

またブレイクポイントがなかなか取れず
相手のペースで試合が展開されます。
得意としてきたレシーブで乱れ
コンビが組めず苦しみます。

ローテがなかなか回らずに
7連続失点
チーム内の声も少なくなります。

なんとか流れを変えたい日体大でしたが
最後まで相手を追い詰めることなく
ゲームセット

結果(0-2)で順天堂大学に敗戦です。
応援の程、有難う御座いました。