ホーム » 試合日程・結果 » 【全日本インカレ1日目】VS 広島文化学園大学

【全日本インカレ1日目】VS 広島文化学園大学

日本体育大学VS広島文化学園大学
(3-1)

1セット目 (24-26)
2セット目 (25-19)
3セット目 (25-12)
4セット目 (25-14) 

◎第1セット
全日本インカレ初戦という事で、
スタートから選手たちに少し緊張がありミスが多くなります。

点を取っては取られという展開になりますが、
決めきりたいところで伊藤のスパイクと
菊地のスピードあるスパイクで相手との点差を徐々に離していきます。

でも、相手も得意な速攻や多彩なコンビを展開し
ミスを誘われ17-16。

その後、シーソーゲームになり
選手たちにも焦りが出てきて20-20と点差を縮められます。

ここでキャプテン辻村が気合の速攻で
仲間を鼓舞し
2枚が替えでコートに入った小澤が
流れを変えるスパイクを打ち23-23。

しかし、ここで相手がタイムアウトを取り
タイムアウト空けから得意な攻撃を仕掛けられ
最後の最後で相手にペースを持っていかれてしまい
このセットを落とします。

MC
櫻井→小澤
菊地→鎌田

◎第2セット
出だしから菊地がブロックアウト。
しかし、1本のミスから一気に相手に攻め込まれ1-5。
柳沼のスパイクで点差を縮めていき
吉田がブロックポイントを取り4-7

続けて辻村・伊藤・菊地がそれぞれ得意なコースに
ボールを打ち込み7-8まで追い上げます。

後半までは日体ペースのゲーム展開となりますが
パスが乱れた状態から速攻で決められます。

このセットは伊藤・菊地が点数を取ることが多く
チームの流れを良く変えてくれました。

最後は伊藤のナイスプレー25-19となり
セットを取り返します。

MC なし

◎第3セット
1点目から相手にブロックポイントを取られます。
柳沼がスパイク・サーブで点差を広げ4-2

吉田がスパイクで連続得点をし、
櫻井のツーが決まります。

伊藤・櫻井のナイスコンビで相手のミスを誘い
辻村のブロックで相手のスパイクをきれいにシャットアウト!

ここでメンバーチェンジがあり、
柳沼に代わり花井が入ります。

花井の器用な手さばきで相手の後衛選手を揺さぶり
乱れた状態で攻めてくることが多くありました。

また、前衛の選手に対しても
スパイク枚数を減らすために
器用に相手コートにボールを落としていきます。

そこれから吉田が難しい体勢からスパイクを打ち
辻村・櫻井がブロックポイントで19-10

20点以降では、池谷のナイスレシーブがあり
伊藤のスパイクで相手のミスが出てきて
25-12でセットを取ります。

MC 柳沼→花井

◎第4セット
最後まで集中力を保ちたい日体大!

3セット目にメンバーチェンジで入った花井が
スタートメンバーで入ります。

菊地の速い攻撃で勢いに乗り
花井が嫌なところにボールを落とし3-1

辻村のブロックポイントが続いて
吉田も技ありのスパイク!

菊地に代わり中野がコートイン。
吉田が再度流れを日体大に持ってくるかのように
点を量産していきます。

その後、吉田に代わりバックから熊井が入ります。

中野のファーストポイントはブロックアウト。
またもや辻村がブロックで相手の攻撃を封じ込めます。

櫻井のトス回しで相手を揺さぶり
バックアタックで中野が決め19-10と大きく点差を広げていきます。

熊井が力強いスパイク打ち込みファーストポイント!

そこからは相手のミスとなり
日体大に流れがあるままゲームセット。

MC
菊地→中野
吉田→熊井
伊藤→ハンダ

結果3-1で日本体育大学の勝利です!

応援の程、有難う御座いました。