ホーム » 試合日程・結果 » 【春季リーグ戦10日目】VS青山学院大学

【春季リーグ戦10日目】VS青山学院大学

日本体育大学VS青山学院大学
3-0
1セット目(25-19)
2セット目(25-23)
3セット目(25-20)

◎第1セット目
出だしから相手にリードされるが
野上のスパイクポイントから
追いつきシーソーゲームになります。

序盤は、2点差でなかなか点が詰められず
自分達がサーブで攻めますが
相手のフェイントやライト攻撃に対応出来ず
流れを掴めません。

しかし、相手のミスが増え熊井の
フェイント、ハンダのブロックで
先に20点を取ります20-17

熊井のキレあるスパイクが決まり
ハンダのサーブで岳野が入り
3本連続サーブポイントで
セットを取ります。

MC
ハンダ→岳野

◎第2セット目
出だしを頑張りたい日体だが
1セット目と同様にリードされる
展開になります。

キャッチが入らずダイレクトで決められ
ここで切りたいところで
ハンダが速攻を決め、続けて野上の
ナイスブロックで徐々に追い上げます。

追いつきそうな時に自ミスが増え
相手のミドルについていけず
点を離されます9-13

キャプテンの熊井がブロックを利用し
野上がブロックを決め相手のミスを
誘いますが、連続失点でリードされます15-20

タイムあけで花井の技ありで決め
熊井と菊地のナイスブロックで追い上げ
相手のミスで逆転をし、
トスを熊井に集め意地でも決めにいき
岳野のサーブで相手を崩し
最後は、キャプテンの熊井がブロックポイントで
セットを取ります。

MC
菊地→岳野

◎第3セット目
出だしで走れない日体だが
野上の得意のコースで決め
自分たちの流れを作り、
花井のサーブポイントで逆転します10-8

一本取られても取り返し
ブレイクポントが取れ
鎌田・野上コンビで流れが日体に。

相手のライトから決められるも
菊地のプッシュ、熊井のパワフルなスパイクで
点を引き離し熊井の勢いが止まりません。

花井の前衛で大村が入り
相手からのフェイントを大村が上げ
鎌田のナイストスから野上がキレのある
スパイクを打ち、最後は大村の
パワフルなスパイクを決めゲームセット。

MC
花井→大村
ハンダ→岳野
鎌田→塩出

結果3-0で日本体育大学の勝利です!
応援の程、有難う御座いました。