ホーム » 試合日程・結果 » 【東日本インカレ3日目】VS東海大学

【東日本インカレ3日目】VS東海大学

日本体育大学VS東海大学
1-3
1セット目(17-25)
2セット目(25-18)
3セット目(18-25)
4セット目(20-25)

◎第1セット目
出だしから大差を付けられ
苦しい展開になります。

キャッチミスやフォローに入れていなくて
簡単にボールが落ちてしまい
相手の流れになってしまいます2-11

しかし、菊地のブロードで相手の
空いているところに落とし
徐々に追い上げますが
なかなかブレイクが取れません10-20

ブロックを利用され連続失点になり
相手のミスもありましたが
最後は、自ミスでセットを落します。

MC
鎌田→塩出
ハンダ→岳野

◎第2セット目
さっきのセットの反省を活かし
出だしを走ります。

吉田のスパイクが決まり
ブロックもワンタッチが取れ
そこから切り返して徐々に
離していきます9-6

相手も負けじとブロックを利用したり
フェイントを落したりしてしまいますが
しっかり一本で切り替え
リードを保ちます12-11

野上のライトからのストレートや
大村の力強いスパイクで
流れが日体になります。

相手に点を取られるも
プッシュなどに対応が出来
ハンダの連続でブロックポイントを取り
最後は、野上のスパイクポイントで
セットを取ります。

MC
吉田→熊井
ハンダ→岳野

◎第3セット目
大村のスパイクポイントで
ゲームがスタート。

序盤からシーソーゲームになりますが
徐々に自ミスが増え、
簡単なボールを落してしまい
リードされてしまいます7-10

しかし、大村の勢いが止まらず
点差を縮めますが、ブロックの
完成が遅く出されます。

相手の流れを止めることが
出来ずに最後は、ブロックの
間に打たれセットを落します。

MC
ハンダ→岳野
吉田→熊井

◎第4セット目
流れが相手のままで出だしから
引き離されます。

自ミスが続き、一本取り返しても
ブレイクを取ることが出来ずに
サイドアウトでなかなか追いつきません8-12

ライト攻撃で抜けてきたコースに
対応出来ずに流れを作れずに
リードされます。

交代で熊井が入り、雰囲気が良くなり
長いラリーになりますが
相手のレフトが抑えられずに
決められてしまいます16-20

切り替えていきたいが
ブロックを利用され
最後は、熊井のスパイクを止められ
ゲームセット。

MC
大村→熊井
ハンダ→岳野

結果3-1で東海大学の勝利です。
応援の程、有難う御座いました。