ホーム » 試合日程・結果 » 【秋季リーグ戦5日目】VS東海大学

【秋季リーグ戦5日目】VS東海大学

日本体育大学VS東海大学
1-3

1セット目(26-24)
2セット目(34-36)
3セット目(17-25)
4セット目(19-25)

◎第1セット目
稲津のスパイクからゲームがスタート。
岳野がナイスディグをし
花井の技ありで点を取ります。

前半から中盤までは、
点数を取って取られての展開になり
岳野のサーブポイントや
野上の強烈なスパイクで
相手から一点先に出ます。

しかし、
相手のエースが勢いに乗り
じょじょに追いつかれますが
先に20点を取ります。

このままの勢いでいきたいが
ブロックを利用されたりして
追いつかれますが
岳野がブロックアウトを取り
このセットを取ります。

MC
岳野→栗栖

◎第2セット目
1セット目の勢いでいきたい
日体大。
出だしは相手にリード
される展開になります。

相手に攻められ思うような
攻撃が出来ずに、
相手のプッシュやクイックに
対応できません。

なんとかこの流れを止めたい時に
菊地のナイスコースで流れを
切ります。

2枚替えで入った鎌田が
相手のブロックを一枚にし
スパイカーを活かします。

中盤からシーソーゲームになり
20点を先に取られ2点差を付けられるが
溝口のナイスディグから
菊地のブロードが決まり
デュースになります。

一点取って取られてと譲らない
展開になり、攻め続けますが
相手のセンターに決められて
セットを落します。

MC
野上→鎌田
塩出→大村
岳野→栗栖

◎3セット目
出だしは花井のブロックアウトから
ゲームがスタート。

序盤からすぐに逆転され
フォローに入っていなかったり
ブロックを利用され
どんどん点を離されます5-10

ここで流れを切りたい日体大だが
相手のセンターが勢いに乗り
ブロックも中途半端になり
思うような攻撃が出来ません。

先に20点を取られ何とか
巻き返したいが
攻撃に対応出来ずに
このセットを落します。

MC
野上→鎌田
塩出→大村

◎第4セット目
出だしは岳野のサーブポイントで
ゲームがスタート。

序盤から走り出す日体大だが
相手もコースを狙って
打ち込んできて徐々に
追いつかれます。

交代で出た吉田が
一発目にフェイントを決め
更に野上の得意なストレートで
波に乗ります。

しかし、相手に4点連続で
ブレイクされ追いつかれ
逆転されます。

相手の速攻が決まりだし
自ミスも増えなんとか
1点を取り替えすが
最後は相手にスパイクを
決められゲームセット。

MC
野上→鎌田
塩出→大村
岳野→吉田

結果3-1で東海大学の勝利です。
応援の程、有難う御座いました。