ホーム » 試合日程・結果 » 【全日本インカレ1日目】VS芦屋大学

【全日本インカレ1日目】VS芦屋大学

日本体育大学VS芦屋大学
3-1

1セット目(25-16)
2セット目(25-16)
3セット目(23-25)
4セット目(25-14)

◎第1セット目
全日本インカレ初戦ですが、
出だしから絶好調でゲームがスタート。

花井のレフトからフェイントが決まり、
菊地のブロードでどんどん点を
離していき相手のミスが多くなってきます。

熊井のナイスディグから
鎌田が二段トスで繋ぎ、
ライトから野上がかち込みます。

相手のペースにならず
自分達のペースで攻め続け
稲津のブロックポイントで
一気に流れを引き寄せます。

稲津に変わり溝口がサーブで入り
得意のショートサーブで相手を崩し
チャンスをもらい熊井のバックアタックが
決まりこのセットを取ります。

MC
稲津→溝口

◎第2セット目
出だしは、サーブで崩されるが
花井の技ありで1点目を取ります。

相手も徐々に自分達の流れをつかみ
ライトからの攻撃が決まりだし
追いつかれます。

中盤に自ミスが増え
相手のブロックポイントや
フェイントに対応出来ず
慌てます。

しかし、流れを変えたのは
3年鎌田が1枚でブロックを止め
盛り上がり、菊地のキレキレのブロードが
止まりません。

勢いに乗った日体大は
終盤も気を抜くことなく
最後は野上のサーブポイントで
セットを取ります。

MC
菊地→溝口

◎第3セット目
出だしは相手にリードされる
展開になり自ミスが増えます。

リベロの池谷がナイスディグをし
速攻で稲津が決め徐々に
追いつきます。

中盤はシーソーゲームになりますが
前衛で中野が交代で入り
高さを活かしたスパイクが決まり
会場中が盛り上がります。

2枚替えで大村と塩出が入り
追いつきたいが
大村のスパイクを止められ
点差が開きます。

終盤も攻め続けますが
自ミスが増え、
相手のライト攻撃に対応出来ず
セットを落します。

MC
花井→中野
野上→塩出
鎌田→大村

◎第4セット目
この1セットを取り替えしたい
日体大。
出だしは、野上のスパイクで
ゲームがスタート。

序盤から勢いがあり
長いラリーになりますが
しっかり繋いで決め切り
流れが日体大に。

相手も負けじと拾い・繋いで
攻めてきますが、
ブロックの間にしっかり入り
攻め返します。

中盤は点差が離れ
鎌田のツーが決まり
最後は、稲津の速攻が決まり
ゲームセット。

MC
菊地→溝口

結果3-1で日本体育大学の勝利です。
応援の程、有難う御座いました。