ホーム » 活動トピックス » 【全日本インカレ②】VS筑波大学

【全日本インカレ②】VS筑波大学

2017年11月29日(水)
こんばんは!丹嶋明音です。

日本体育大学VS筑波大学
(0-3)

1セット目(19-25)
2セット目(20-25)
3セット目(23-25)

◇試合内容

【1セット目】
筑波との一戦。
コートのホイッスルが鳴りました!

明日に繋げる為に、、、

 

 

 

 

 

4年目黒の力強いストレート
スパイクからゲームは始まります。

 

 

 

 

 

3年伊藤の打点の高いスパイクを
コートにたたきつけます。
相手も日体の勢いでミスを連発!
競った展開が中盤まで続きます。

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

相手の高いブロックに苦しめられますが、

2年池谷の床際を攻めた

粘りのあるフォローで
チームを救います!
しかし、相手のストレートスパイクを
拾うことが出来ず、
惜しくもこのセットを落としてしまいます。

 

 

 

 

 

 

【2セット目】

出だしから4年目黒のスパイクが
止まりません!

 

 

 

 

 

 

 

3年櫻井のトス回しで
ブロッカーを惑わせます。
相手もプッシュを上手く利用し、
日体のレシーブを崩し始めます。
3年伊藤のダイレクト!
同じく3年辻村のブロード攻撃、

 

 

 

 

 

 

20点以降も競った展開。
ここでピンチサーバーで
2年佐々木
レシーブ固めで

2年溝口が交代でコートに入ります。

しかし相手も得意のブロックで
日体の攻撃を封じ込め、
3年辻村も奮闘しますが、追いつくことが
出来ずにこのセットを落とし、
運命の3セット目に望みを託します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【3セット目】
2年中野のスパイクポイントから

スタートします。

 

 

 

 

 

 

 

3年伊藤のスパイクポイント
4年目黒と3年櫻井のナイスコンビで
相手を追い詰めます!!
しかし相手のエースの、
バックアタックや高い打点からのスパイクで
点数差を広げられてしまいます。
流れを変えるべく、
2年花井に代わり4年木村

 

 

 

 

 

 

二枚替えで、
1年鎌田、山本がコートに入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

14-20の6点差、、、
ここから日体大の下剋上が
始まります。
キャプテン目黒の
ブロックアウト!!!!

 

 

 

 

 

最後の最後まで相手を
追い詰め、誰も諦めません。
コートも、ベンチも、応援も
全員が必ず逆転して勝つ!
そんな思いがみんなの心に、、、
拾って拾って、
コートにボールが落ちません。
必死に繋ぎます。
4年木村の意地のスパイクポイント。
3年伊藤のダイレクト。
23-24最後の1点。
必死に粘りますが、相手のスパイクを
拾うことが出来ず、ゲームセット。

結果3-0で筑波大学に敗戦です。

 

 

 

 

 

筑波に敗戦し
このチームで試合をもうすることが
無いと思うと未だに実感がわきません。
4年生ともっと一緒にプレーしたかった。
このチームで、
まだ戦って日本一になりたかった。
やりきれない思いがあります。

この1か月間で
秋リーグでの敗戦から学び
チームをもう一度立て直し
合宿であったり
練習であったり
トレーニングであったり
みんなで考え、悩み、分かち合い
とても濃い期間であったからこそ
この大会に懸ける思いは強かったです。

4年生に最後は笑顔でこの大会を終えて欲しい
やはりとても悔しいです。
私たちは、この悔しさを忘れてはいけないし
必ずリベンジしなくてはいけません。
やりきれない思いをぶつけるために、
4年生が1年間、
見せてきてくれた背中をしっかり
目に心に焼き付けながら、
チームを再スタートしていきたいと思います。

また平日にも関わらず
たくさんの応援の方々が来てくださいました。
大きな声援が選手たちにも届いていたと
思いますし、力や支えになっていました。
本当にありがとうございました。
応援されるチーム、
私たちは多くの方に頑張れと励ましてもらい
今年1年間やれてこれました。
1つ1つの思いを結果として残すことができず、
悔しさがありますが、
今後とも温かい声援の程、宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

そして今日でブログを書くのが
最後となります。
パソコンに向き合って文章を書くのは
慣れていなくて、毎日何を書こうか
何を伝えようか、日体大の広報担当として
書かせて頂きました。
文章もうまくかけず、
皆さんに上手く伝えられたか
分かりませんが、
会場で毎日読んでます。
楽しみにしてますと言って頂けて
すごく嬉しかったです。
たった半年間でしたが、
多くの方々が日体大を応援してくれていると
実感しました。
私は、サブマネージャーを通して
多くの事を学べました。
この立ち位置に立てて、
チームに貢献できてると思ったら
私のこの選択に間違いはなかったと
思います。
これからは2年の星野がブログを担当します。
私以上にいいブログを書いてくれると
思いますので、、、お楽しみに!

それでは最後になりましたが、
今後とも、日体大女子バレーボール部への
応援の程、宜しくお願い致します。
本当にありがとうございました!

それでは失礼します。