ホーム » 活動トピックス » 【日体半端ないって!】

【日体半端ないって!】

2018年10月10日(水)
こんばんは!丹嶋明音です。

秋らしい晴天が続いています。
寮の屋上にはたくさんの洗濯物や布団を
干している姿を最近はよく見かけます。

先週は福井国体があってリーグはお休みと
なっていましたが、今週から再スタートをします!
空いた期間の中で練習内容も
ゲームでどう勝っていくのか、、
1人1人が常に意図をもった練習を行っています。

崖っぷちの中でも勝ち抜く力を
まだまだつけていきたいと思います!

今日のテーマは「日体半端ないって」ですが
サッカーからではございません。

マラソンの大迫選手が日本新記録を樹立した
ニュースは見た方はいると思います。
42.195キロを2時間5分50秒で走り切りました。

私は個人的に見るマラソンが好きなのでよくテレビで見ますが
マラソン選手のストイックさには驚かされます。
また大迫選手は今日帰国をしインタビューで
このように答えていました。

Q 日本記録保持者の称号について、、、
A 言ってしまえば終わったことこだわりは特になくて
 レースの前にどれだけ努力できたか
 そこを考えることがマラソンの魅力であると

答えていました。

これを見た時に私はマラソンだけではなく
バレーボールでも他のスポーツでも
言えるのではないのかなと思いました。
勝つためには必ず準備が必要です。
厳しい環境の中で鍛え抜いた分だけ
しっかり結果にはつながってきます。
その結果がすぐではなくても
こつこつと積み上げたものが必ず最後には
成果として現れると私は大迫選手の
走りから感じることができました!

日体大女子バレーボール部も
半端ないっての勢いで、ラストまで
走り切りたいと思います。

明日も練習となります。
いい雰囲気の中で練習に取り組んでいきたいと
思います。

それでは失礼します。