ホーム » 活動トピックス » 【春リーグ1日目】VS嘉悦大学

【春リーグ1日目】VS嘉悦大学

2019年4月7日(日)
こんばんは!瀬戸真穂です!

本日は嘉悦大学と対戦しました。

日本体育大学VS嘉悦大学
(3-1)
1セット目(20‐25)
2セット目(26-24)
3セット目(25-18)
4セット目(25-10)

◎第1セット目
初戦から勢い乗りたい日体大だったが
スタートの一点を取られ
シーソーゲームとなります。

しかし、野上のナイスブロックから
相手のミスと点を引きはなし16-14

このままの流れで行きたいが
相手も負けじとライト攻撃が
多くなり対応出来ず17-18

そこから自ミスが増え
何とか流れを切らないといけないと
攻めるが相手の流れは切れることなく
セットを落としてしまします。

MC 
野上→栗栖
鎌田→塩出
ハンダ→熊井

◎第2セット目
1セット目はチームに硬さがあり
このセットを取り返したく
野上の鋭いスパイクからスタート。

しかし、相手のライトの勢いが止まらず
逆転されてしまい8-9

こちらも負けられないと
多彩なコンビで相手のブロック一枚にし
追い上げ、ここで二枚替えで栗栖と塩出。
栗栖のサーブで崩しチャンスがきて
塩出・菊地コンビで徐々に点を詰める21-22

吉田のナイスブロックで同点になり
一点取られるが次は吉田のキレのあるスパイクを打ち込み
シーソーゲームに。24-24

ここで一点ほしい時にサーブで熊井が入り
流れが一気に日体大に。
最後は花井のブロックでセット取り返します。

MC 
野上→栗栖
鎌田→塩出
ハンダ→熊井

◎第3セット目
少しづつ緊張感も取れてきた時
ハンダが序盤でクイックを決める。
流れが日体大で相手のミスが増え9-5

それから野上の勢いが止まらず
相手の嫌なとこに打ち込んだり
どんどん離していきます。
徐々に点を詰められるが
しっかり我慢をし野上が決めて
このセットも取ります。

MC 
野上→栗栖
鎌田→塩出

◎第4セット目
このセットを取れば勝利の1セットは
自分たちのバレーができ
これまで課題にしてきたサーブも
攻めれて相手を崩し
鎌田・ハンダのコンビが決まり
フェイントも落ちなくなり
大きなリード12-4

日体大の流れが止まることなく
サーブで大村が入り
得意のジャンプサーブで
相手を崩し21-8

もうハンダの勢いが止まらず
クイックも打ち込み
野上がブロックして
最後は菊地のブロックアウトで
ゲームセット。

MC
吉田→大村

結果3-1で日本体育大学の勝利です!
応援の程、有難う御座いました!

それでは、失礼します(^^)/