ホーム » 活動トピックス » 基礎から見直す

基礎から見直す

2021年6月3日(木)
こんばんは!香川菜乃花です!

本日で国体予選まであと10日を切りました。
今年度はコロナ禍により大会が中止になった為
久しぶりの試合に少しドキドキです。
試合前だからこそ緊張や不安を感じさせない程の
声とやる気で練習を作り上げていきたいです。
また、常にいいイメージを持って練習に挑んで行けたらと思います。

さて、本日は夕方より練習を行いました。
本日はいつもやっている基礎練習であるパスを
少しバリエーションを増やしてやってみました。
いつもやっているのですが一回転パスは少し難しそうでした。
軸を崩さないようにしっかり下に入ってパスを出すのは
基礎の中でも一番最初の部分ですが
意識すればしすぎるほど感覚がわからなくなってしまっていました。
これからの練習で始祖から見直していきたいです。

ブロックは昨日よりも良い雰囲気で練習を進めることが出来ました。
ブロックは基本個人の技術が大切になってくると思います。
なので個人個人で明確な課題が見つかるようになりました。
また、見ている人がやっている人に対して学年関係なく
指摘することが出来ていたのでこれからも継続していければと思います。

ボール練習の間にウエイトトレーニングがありました。
木曜日のウエイトはフロントスクワット・ハイプル・クリーンの
3種目を行っていますが3種目はクリーンまでの
一連の動作になっているので一つ一つのフォームが大事になってきます。
少しずつフロントスクワットのフォームが綺麗になってきているので
継続でお互いに指摘しあって正しいフォームに
改善していけるように頑張りたいと思います。
それでは失礼します(^o^)/