ホーム » 活動トピックス » ご報告です٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

ご報告です٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

2021年7月3日(土)
こんにちは!香川菜乃花です!

先月の6月30日にバレーボールのオリンピック内定選手が発表されました!
「第32回オリンピック競技大会 火の鳥NIPPON」の12人の中に
日本体育大学女子バレーボール部の卒業生である“小幡 真子”さんが選出されました!
小幡真子さんは現在JTマーヴェラスに所属していてキャプテンをされています!
これまで様々な大会でベストリベロ賞を取ったりとたくさんの活躍が見られます!
オリンピックという舞台で先輩である小幡真子さんが
活躍する姿を見ることができると思うと、とても嬉しいです!
小幡真子さんの母校である日本体育大学の
後輩としてオリンピックでの活躍を期待しています!
『頑張れ日本!!!』↓日本体育大学所属時の小幡真子さん

さて!本日は午前中より練習を行いました。
ラインゲーム3点先取をしました。
スパイクを打つのは各コート1人なので
一点を取るのに時間が掛かる場面も見られました。
攻撃がうまくいくためには守りの硬さだけでなく
守りのコントロール能力などの繊細な部分を追求していく必要があるなと感じました。

ボール練習の最後には昨日に引き続きサーブの練習を取り入れました。
2人ペアで連続4本を決められた場所に打たないと終われないという
ルールで今回は行いました。
連続で入れないといけないということから精神的にもきつく感じましたが
最後は全員クリアすることができました!

ボール練習後のトレーニングでは
サーキットを行いました。
サーキットのメニューが少し変わったことから
全員で一度一つ一つの動きのポイントを
おさらいしてからのトレーニングとなりました。

なかなか自分のトレーニングをしながら
ペアの人のトレーニングを見るとこは難しいですが
できるだけペア同士で指摘し合えるようこれからのサーキットも
意識を怠ることなく取り組んでいきたいと思います!