ホーム » 活動トピックス, 桜の会 » 「桜の会」常任理事会のご報告

「桜の会」常任理事会のご報告

2013年3月31日、日体大3街区「作法室」にて第2回常任理事会を行いました。
出席者は8名と少なかったのですが、岐阜から三橋会長、大阪から米山副会長が、ほか6名は東京近郊です。

最大の議題は2点、①昨年の京都総会の反省と申し送り事項の確認、決算報告、②来年の第10回(隔年で開催しています)総会の場所と会場について。

①については、場所が良かったことと食事が良かったこと、若い方が比較的多かったことなどがあげられました。
現役の学生は出席できませんでしたが、おいしく食事をいただくことができました。

根本監督も出席なさいました。来年はなんとか学生の合宿日時との調整を行い、ぜひ出席してもらいたいと計画しています。また日体大の新しくなった体育館や教室の見学などを計画しています。見学を翌日にするには近いところにホテルを取らなければいけない。ホテルからの移動をどうするか等、これらの問題を1年以上かけてBブロックの皆さんで、計画を練ってゆきます。皆さんもぜひ、2014年8月中旬、下旬ころを開けておいてください。たくさんの会員の出席を期待しています。

そのほか、会報の発行を5月中にしたいと、記事の内容や原稿を依頼する方の候補などで話し合いました。どなたかこんなことを書いて皆さんに知らせたい、またどなたかを推薦したいなどの事項がありましたら、本部までお知らせください。

卒業生の送別会(6人制)に支援係りが招かれ楽しいひと時を送ってきました。今年は6人の卒業生があり、皆さん就職も決まり前途ある旅立ちをしていかれたようです。支援係りからの報告がありました。

会計からは202名の会費の入金があったとのこと。全卒業生700名以上に会報を送って、同時に振込用紙を送付しているのですが、少しさみしいですね。どなたかお知り合いでまだ忘れてお振込のない方がおられましたら、一言声をかけてあげてください。この会費は皆さんの親睦のためや、6,9人制にお金の援助もしています(年間75.000円)。皆さんに代わって試合の応援などでも差し入れをしています。この会費の振り込みが多いと、現役に援助する金額が増えるのですが。皆さん協力をお願いいたします。

このような事を常任理事会で4時間くらいの会議で決めてゆきます。どなたか役員になって協力しようという方がおられませんか。大歓迎いたします。

会議の会場を日体大を借りられて大変助かっています。そしてこの日は学生の練習も見学することができました。4月14日から始まる春のリーグ戦に向けて猛練習をしていました。皆さん試合の応援に行ってみてください。昔のことを思い出したり、若さを吸収できますよ。

以上常任理事会の報告の概略と学生の練習見学の報告を致しました。「桜の会」と現役学生のバレーボール部に少し関心を寄せてください。このホームページを見た方はひとりでも多くの友人に見てくださるようにお知らせください。試合予定や結果も出ています。皆さんで後輩たちを応援しましょう。

ホームページ担当 荒木 汐(昭34年入学)